たすけあい活動助成金

たすけあい活動助成金について

パルシステム共済連では、保障事業の剰余を契約者へお返しするだけでなく、よりよい地域社会の構築に向けて、組合員が自主的に行う子育て支援や福祉助け合い活動、ライフプランニング活動、健康維持活動を助成という形でサポートしています。
組合員から助け合いの仕組みとしてお預かりしたお金を結集することによって、組合員一人ではできない大きな社会貢献活動が可能となり、パルシステム共済連はそのような取り組みを応援しています。

たすけあい活動助成金のしくみ

CO・OP共済《たすけあい》の加入者からお預かりした「共済掛金」から、ケガや病気の際にお支払いする共済金や事業経費(人件費、物件費等)を差し引いた「剰余金」の一部を活用しています。

「たすけあい活動助成金」のしくみ

たすけあい活動助成金の審査・決定方法

パルシステム共済連の理事会の下に設置した「たすけあい活動委員会」で助成する活動や助成金額を審査しています。委員の半分は地域の生協の組合員理事で構成されており、実際に活動に携わる組合員によって審査・決定をしています。

これまでたすけあい活動助成金を受け実施された活動の報告

前のページへ戻る

 
ページトップ

パルシステムの保障サイトは「パルシステム共済生活協同組合連合会」と「株式会社パルふれあいサービス」が共同で運営しています。

パルシステム共済生活協同組合連合会
組織情報 個人情報保護方針

生命保険会社の資料請求をご希望の方は下記をご確認ください。

[保険商品のご提案にあたって]

弊会は、複数の生命保険会社(5社)と代理店委託契約を締結しています。

組合員様への保険商品の募集に関しておすすめの保険会社を経営方針として定めています。

弊会の保険募集人は、生命保険契約に於いては、組合員様と引受保険会社との保険契約の媒介を行うもので、
告知受領権や保険契約の締結の代理権はありません。

◆推奨生命保険会社

がん・病気やケガの保障 アフラック・オリックス生命・損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

◆おすすめする理由

  • ①保険募集人が保険商品内容を習熟しており、組合員様へのご案内が可能な商品である事です。
  • ②保険募集人への教育支援がある保険会社の商品である事です。
  • ③弊会の販売形態がお電話によるご案内に限定されるため、非対面販売が可能な商品である事です。
  • ④比較検討いただくために比較専用見積書が作成可能な商品である事です。

*上記に加えて、新商品発売・商品改定等により例外的に推奨生命保険会社(推奨保険)を追加する場合があります。

©Copyright パルシステム共済生活協同組合連合会/株式会社パルふれあいサービス