家族の健康レシピ

2月の家族の健康レシピ

寒い季節は要注意!
PMS(月経前症候群)は大豆イソフラボンで改善

薄暗い寒さに、気分も曇りがち。PMSにも影響が

頭痛、腰痛、腹痛、イライラ、集中力低下、のぼせなど、生理前1週間ぐらいから感じる不調をPMS(月経前症候群)といいます。まったくない人から毎回ある人まで個人差はありますが、この時季は症状が強くなりやすいので、心当たりのある人は注意が必要です。暦の上では春でもまだまだ寒く、暗い薄曇りの日が続くと気持ちが落ち込んだり、この先の新生活がゆううつに思えたり。こうした小さなストレスの積み重ねがPMSの原因となり、さらに寒さによる冷えで腹痛などの症状が悪化してしまうことも。このつらい症状を改善するために、今回紹介するのが「イソフラボン」です。

大豆製品を食べて、女性ホルモンのバランスを整える

そもそもPMSとは、ストレス、睡眠不足、不規則な食生活など、さまざまな原因により、女性ホルモンのバランスが崩れることで発症します。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあり、生理前はプロゲステロンが、生理後はエストロゲンが優位になります。これがスムーズにエストロゲン優位に切り替わらないと、バランスが崩れた状態に。ここで、イソフラボンの出番です。イソフラボンは、大豆の胚芽部分に含まれるポリフェノールの一種で、体内でエストロゲンと似た働きをし、女性ホルモンのバランスを整えます。イソフラボンが豊富に含まれる大豆製品を、日ごろからよく食べている人はPMSになりにくい、という研究結果もあるほどです。もちろん症状が出てから食べても効果があるので、この時季とくにつらいなと思ったら、大豆製品を食事に取り入れてみましょう。

【1日の摂取量の目安/イソフラボンを含む食材】

イソフラボンの摂取量の目安(1日)=70~75mg(※)

(イソフラボン70~75mgを含む、各食品の目安量)

  • 大豆(乾)/50g
  • 大豆(煮)/100g
  • 豆腐/1丁(約300g)
  • おから/600g程度
  • 油揚げ/3枚(1枚約60g)
  • 納豆/2パック(1パック約50g)
  • 豆乳/コップ1杯半(280ml)
  • (※)「内閣府食品安全委員会の基準値」で大豆イソフラボンアグリコンとして70~75mgと表示されています。

とりすぎは逆効果にも。サプリではなく食品で適量を。

イソフラボンは水に溶け出す性質があるので、たとえば豆腐なら湯豆腐のように汁を残す食べ方ではなく、炒め物やスープにしましょう。そして、あまり食べ過ぎると余計にバランスを崩してしまうおそれがあるので、上記の摂取量の目安を参考に。過剰に摂取してしまうサプリメントはおすすめしません。

今月のおすすめレシピ

豆腐に納豆、身近な食材ばかりなのもイソフラボンのいいところ♪

『ポークソテーのビーンズトマトソース』など、おすすめのレシピはこちらでチェック!

 

紹介したおすすめ食材のチェックはこちら

パルシステムのインターネット注文

ログイン

  • 注文回によっては食材の企画がないこともあります。
  • 栄養情報の監修
    清水加奈子さん

フードコーディネーター・管理栄養士・国際中医薬膳師。調理、スタイリングからカロリー計算されたレシピの作成、アイデアレシピの提案、栄養関連の監修などを行う

 

前のページへ戻る

パルシステムの健康・おうえんナビ

人気の保障商品

  • CO・OP共済《たすけあい》ジュニア18コース
  • 団体保険
  • ソニー損保自動車保険
  • 自転車保険
  • 所得ほしょう保険 長期プラン
 
ページトップ

パルシステムの保障サイトは「パルシステム共済生活協同組合連合会」と「株式会社パルふれあいサービス」が共同で運営しています。

パルシステム共済生活協同組合連合会
組織情報 個人情報保護方針

生命保険会社の資料請求をご希望の方は下記をご確認ください。

[保険商品のご提案にあたって]

弊会は、複数の生命保険会社(5社)と代理店委託契約を締結しています。

組合員様への保険商品の募集に関しておすすめの保険会社を経営方針として定めています。

弊会の保険募集人は、生命保険契約に於いては、組合員様と引受保険会社との保険契約の媒介を行うもので、
告知受領権や保険契約の締結の代理権はありません。

◆推奨生命保険会社

がん・病気やケガの保障 アフラック・オリックス生命・損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

◆おすすめする理由

  • ①保険募集人が保険商品内容を習熟しており、組合員様へのご案内が可能な商品である事です。
  • ②保険募集人への教育支援がある保険会社の商品である事です。
  • ③弊会の販売形態がお電話によるご案内に限定されるため、非対面販売が可能な商品である事です。
  • ④比較検討いただくために比較専用見積書が作成可能な商品である事です。

*上記に加えて、新商品発売・商品改定等により例外的に推奨生命保険会社(推奨保険)を追加する場合があります。

©Copyright パルシステム共済生活協同組合連合会/株式会社パルふれあいサービス