家族の健康レシピ

11月の家族の健康レシピ

女性を悩ませる「生理痛」には、
「血」「気」の巡りがポイントに。

生理にともない、「血」が滞りやすい状態に。

女性を悩ませるからだの不調のひとつに、「生理痛」がありますね。症状は生理中の鋭い痛みだったり、生理後も続く鈍痛だったりと人によってさまざまでしょう。中国では古くからこれらを「痛経(つうけい)」と呼び、「瘀血(おけつ)」(=血が滞っている状態のこと)が主な原因と考えられてきました。とくに生理前や生理中、女性のからだは「瘀血」になりやすいとされています。まずは滞った「血」をスムーズに「通す」こと、そしてその動力となる「気」(=生きるためのエネルギー)を「補う」ことが、不快な痛みの軽減につながります。

生理中だけでなく、日ごろから心がけることが大切。

薬膳の食生活では、「血」「気」を「通す」「補う」ことで、からだの「巡り」をよくすることを心がけましょう。鋭い痛みがあるなら「通す」作用のある「理気(りき)・活血(かっけつ)」の食材を、鈍痛が続くなら「補う」作用のある「補血(ほけつ)・補気(ほき)」の食材がおすすめです。とくに女性のからだは「血」と関係が深いため、生理前だけでなく日ごろから意識するとよいでしょう。また、生理痛は「冷え」とも密接につながっています。からだを冷やさず、痛みがある場合には温めることが大切です。

【鋭い痛みのある場合におすすめの「理気」「活血」の食材】

にら、みかん、ミント、黒糖、桃、あじ、いわしなど

【鈍痛が長引く場合におすすめの「補血」「補気」の食材】

「補血」
レバー、ほうれん草、人参、黒豆、黒きくらげ、まぐろ、かつお、たこ、牛肉など
「補気」
玄米、もち米、大豆、じゃがいも、さつまいも、山芋、枝豆、オクラ、しいたけ、かぼちゃ、アボカド、うなぎ、ぶりなど

「巡り」を意識した食生活で、からだの調子を整えよう。

今月は「巡り」について触れましたが、日本人にはいまひとつイメージしづらいテーマかもしれませんね。いっぽう薬膳の本場、中国には古い言葉に「不通則痛(ふつうそくつう)」(=通じないと痛む)とあるほど、「血」「気」の滞りはからだの不調に直結すると考えられてきました。「血」「気」をからだに巡らせ調子を整える、というのは、じつは薬膳の世界で基本となる考え方です。生理痛だけでなくくらしのなかで不調を感じたら、この「巡り」を意識した食生活を送ってみてはいかがでしょうか。

今月のおすすめレシピ

「理気」「活血」の食材で体に巡りを。

『おさかな水餃子 香味にら醤油だれ』など、おすすめのレシピはこちらでチェック!
パルシステムのレシピサイト『だいどこログ』

 
  • 栄養情報の監修
    清水加奈子さん

フードコーディネーター・管理栄養士・国際中医薬膳師。調理、スタイリングからカロリー計算されたレシピの作成、アイデアレシピの提案、栄養関連の監修などを行う

 

前のページへ戻る

パルシステムの健康・おうえんナビ

人気の保障商品

  • 団体がん保険 診断一時金100万円プラン
  • 安心を、もっと安く。 ソニー損保の自動車保険|新規ご成約でソニー製ウェアラブルネックスピーカー(SRS-WS1)が25人に1人当たる|キャンペーン期間:2019年12月31日まで
  • 《たすけあい》ジュニア20コース
 
ページトップ

パルシステムの保障サイトは「パルシステム共済生活協同組合連合会」と「株式会社パルふれあいサービス」が共同で運営しています。

パルシステム共済生活協同組合連合会
組織情報 個人情報保護方針 cookie等の利用について CO・OP共済≪たすけあい≫事業規約・細則

生命保険会社の資料請求をご希望の方は下記をご確認ください。

[保険商品のご提案にあたって]

弊会は、複数の生命保険会社(5社)と代理店委託契約を締結しています。

組合員様への保険商品の募集に関しておすすめの保険会社を経営方針として定めています。

弊会の保険募集人は、生命保険契約に於いては、組合員様と引受保険会社との保険契約の媒介を行うもので、
告知受領権や保険契約の締結の代理権はありません。

◆推奨生命保険会社

がん・病気やケガの保障 アフラック・オリックス生命・SOMPOひまわり生命

◆おすすめする理由

  • ①保険募集人が保険商品内容を習熟しており、組合員様へのご案内が可能な商品である事です。
  • ②保険募集人への教育支援がある保険会社の商品である事です。
  • ③弊会の販売形態がお電話によるご案内に限定されるため、非対面販売が可能な商品である事です。
  • ④比較検討いただくために比較専用見積書が作成可能な商品である事です。

*上記に加えて、新商品発売・商品改定等により例外的に推奨生命保険会社(推奨保険)を追加する場合があります。

©Copyright パルシステム共済生活協同組合連合会/株式会社パルふれあいサービス